血液ドロドロを解消

血液ドロドロで気をつけたこと



病院で自分より年配の人に、血液ドロドロですねと言われたのはショックでした。

確かに運動も嫌いだし、油ものや甘いお菓子など好んで食べていましたから薄々そうかもしれないとは思っていましたが、他人からハッキリ言われた愕然としました。

野菜嫌いもイケナイと分かっていながら、自分から好んで食べないのも良くなかったんでしょうね。

最近はメディアでも、野菜から先に食べる食事法が健康的とのことで最近は率先して野菜を購入し、野菜を先に食べて次におかずや炭水化物などの順に食べるようにしていました。

それから、運動嫌いでしたが血液をサラサラにしたい気持ちと、血流が悪い事で引き起こる病気の予防を兼ねて自宅で雑誌を参考にしながらストレッチを行い、なるべく歩くようにしています。腰痛持ちの自分としては、姿勢を正して歩くのがポイントですね。

食生活も健康を意識した食事内容になり、肌ツヤや胃腸の調子も整ってきました。

血液ドロドロといっても、目に見えないわけですから血管の老化を意識した生活をした方が良いです。



血液ドロドロの状態が改善しました


これまで私は健康診断と言うものを、ほとんど受けたことがありませんでしたので、ある時思い切って病院に出かけて、徹底的に検査をしてもらうことにしました。

その後実際に受けてみたところ、全体的には特に問題はなかったものの、血液だけがドロドロの状態であることがわかり、私はとても驚いてしまいました。

そして今の状態がずっと続く、今後様々な病気につながる可能性があると分かりましたので、その後積極的にいろいろなものを試してみることにしました。

すぐにインターネットを使って詳しく調べてみたところ、血液ドロドロの状態が改善すると言う食品などがたくさん見つかりましたので、私は思い切って購入してみました。

その後実際に使用してみると、徐々に体の状態が良くなって行くのが分かりましたので、私はもう一度病院で検査を受けてみることにしました。

すると見事に、血液ドロドロの状態が改善されていましたので、思わず大喜びしてしまいました。

参考:血液ドロドロ 改善